ゆずめも

私による私のためのメモ的なブログです。主に勉強した事について書いてます。

javascriptのprototypeというかnew

JavaObjective-Cのタスクを抱えながら
javascriptの勉強してるゆずです


勉強するにあたってslideshareで検索かけたら
最強オブジェクト指向言語 JavaScript 再入門!に出会いました


時間無くて、クラス無いんだ―くらいしか読めてないんですが(・_・;)

とりあえずprototypeとやらが重要らしいですね(よくわかってない

それで今日学んだことが、Javascriptやってる人には普通なのかもしれませんが
へぇーってなったのでメモ


Javascriptのプロパティを作るとき

1つ目のパターン

function Obj() {
  this.test = function() {
    console.log('hoge')
  }
}
var obj = new Obj();
obj.test() //=>hoge

2つ目のパターン

function Obj() {}
Obj.prototype.test = function() {
  console.log('hoge');
}
var obj = new Obj()
obj.test() //=>hoge


どちらもやってることは同じですが
javascriptのnewの仕様で
1つ目のパターンだとnewするたびに

function Obj() {
  // var this = {}
  this.test = function() {
    console.log('hoge')
  }
  // return this
}

こんな感じでfunction作るから
2つ目のパターンでやるのがいいらしい。


それにしてもJavascript難しくないですか?w

なんていうか寛容?すぎて
いろんな記事読んだりしてるけど、全然ピンと来ない(´・ω・`)

最後に

本記事は下記のリンク先で学んだことを書かせて頂きました。
説明などもリンク先の方が詳しく載っているので、詳しくはリンク先をご確認ください