読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずめも

私による私のためのメモ的なブログです。主に勉強した事について書いてます。

要素に設定されているイベントを調べよう

最近こんな気持ちになった。

仕事で前任者が残していった負債プログラムなどを解析する際の強い味方のデベロッパーツール。
そのデベロッパーツールを使って要素に設定されているイベントを調べることができます。

以下のcodepenはピカチュウのアイコンをクリックするとアラートが出る仕様です。

See the Pen EventTitleSample by yuzu (@yuzu441) on CodePen.

設定されているEventを調べる

Google Chromeデベロッパーツールを使って調べる (Google Chrome バージョン 55.0.2883.75 64-bit)

Event Listenersタブの機能

開発者ツールを開いてElementsタブを選択すると右か下に、その要素の情報を表示するパネルが表示されます。
そのパネルのEventListenersを開くとイベントの一覧が表示される。

event listener tab

  • Ancestors 祖先
    • 親要素も辿って設定されているEventを見れる。
  • Framework Listeners
    • これよくわかってない

実際に調べる

ピカチュウのクリックイベントを調べてみましょう。

デベロッパーツールでピカチュウを選択して、EventListenersタブを見ると設定されているclickイベントが表示されます。 (ピカチュウにカーソルをあてて、右クリック検証でもいい)

chrome devtool

項目を開いていってhandlerを右クリックしShow Function Definitionを選択すると、その関数の定義に移動することができます。

event listener

event listener

Firefoxの場合

Firefoxの場合は開発ツールを開いて、調べたい要素に選択をあわせると要素の横にevというのが表示されるので、それをclickするとイベントのコード等が表示される。

firefox event listener

まとめ

アーキテクチャがしっかりしてないjQueryのコードで困るのが、どこでイベントが設定されてるかが全くわからない所なので、この機能のおかげでかなり助かった。

これを使って負債プログラムの解析速度上げて、もっと生産性を上げて行きたいと思います。