ゆずめも

私による私のためのメモ的なブログです。主に勉強した事について書いてます。

Android開発環境インストール

この記事はEclipseがインストールされている前提です。

まずAndroidSDKをダウンロードします。

AndroidSDK

http://developer.android.com/sdk/index.html

AndroidSDKをダウンロードしたら

zipファイルを解凍すると

という2つのディレクトリがあると思います。

SDKをApplicationディレクトリにある

Eclipseディレクトリの中に移動。

(※Eclipseディレクトリは削除してかまわない)

新規ソフトウェアのインストールから

https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/

のURLを入力し

開発ツール

NDK Plugin

の2つをインストールしてください。

ターミナルを起動して

pico .bash_profile

コマンドを入力して、開いた画面に

export PATH=$PATH:/Applications/android-sdk-macosx/platform-tools

と入力

control+O > returnキー

で保存されます。

control+Xでウィンドウを閉じます。

ターミナルを再起動して

「adb」とターミナルに入力して

version情報などが表示されたら成功です。

Android SDK Managerを起動して

開発したいバージョンのSDKPlatformをインストールすると

とりあえずは開発ができるようになります。

開発したい機能によって、GoogleAPIsなどをインストールしてください。